ペンギンアップデートの内容と対策

ペンギンアップデートとは?

 

Googleが
「質の低いリンクを貼ったり」
「自作自演のリンクを貼っているサイト」
に対してペナルティを与えること

 

2012年4月から、今回2016年9月まで
7回のペンギンアップデートが行われました。

 

そもそも、このペンギンアップデートを行うようになった理由は、
以前はブラックハットと呼ばれ、サイトを何百も作って集中してリンクを張り付けたり、
有料でリンクを張り付ける会社を利用したりして、
故意に順位を上げる手法が流行った時期があり、
このようなサイトを排除していく目的で行われました。

 

上位表示されているサイトの中に、
ペラサイトで内容のない物などがありましたが、
徐々にそのようなサイトは順位を下げられたり圏外に飛ばされたりしています。

 

今回、2016年9月に行われたペンギンアップデートですが、
今回は実施を公開されましたが、
これからはリアルタイムアルゴリズムに組み込まれたことで公開はされ無くなります。

 

リアルタイムに実施されるので順位変動も
毎日のように大きく動く可能性があります。

 

Googleの検索エンジンで順位を上げたい場合にはどうすればよいでしょう

・今まで張り付けていたリンクの中で質の低いリンクは削除する
・リンクを貼りたいという時には、関連性のある質の高いリンクを貼るように心がけましょう
・検索エンジンが分かり易いサイトマップと、表示速度を早くなるように工夫しましょう

 

パンダアップデートの内容と対策

Googleが「質の低いサイト」と判断した時点で順位を下げられたり、
スパム行為をしているサイトは圏外に飛ばされます。

 

パンダアップデートは2011年2月に実施され何回か行われてきましたが、
2013年からリアルタイムアルゴリズムに組み込まれ
アップデートしても公開はされなくなりました。

 

現在では、急激な順位変動とかあればですが、
いつ行われたのかわからず自分の判断でサイトの更新をしていくしかありません

 

こんなサイトは要注意

・ペラサイトで文字数が少ない
・低品質で他のサイトをコピーしたようなサイト(googleには内容が重複しているサイトを自動でチェックする機能があります)
・独自性の薄いサイト

 

ペンギンアップデートもパンダアップデートも怖くない

実は、ペンギンアップデートやパンダアップデートが実施されるのはいいことです。

 

それは、正攻法で運営している人は、
自作自演のリンクを貼ったりしていませんし、
内容もしっかりしたページになるように心がけて作っています。

 

なので、ペンギンアップデートが来た時などは
順位が上昇する事が多く、売り上げも上がります。

 

ただ、またすぐにブラックハットを使用したサイトが
手を打ってくるので順位は下がってしまうこともしばしばです(#^.^#

 

しかし、いずれは自作自演のリンクや内容の薄いサイトは
上位から姿を消す時代が来ると思いますので、
今はとにかく、良質なサイトを作る事を心がけ、
オリジナリティのあるサイトで、
読んでくれた方が興味を示してくれる様な記事を書くようにしましょう。

 

特にアダルトアフィリエイトは、上位表示されるにはキーワードを絞り込み、
内容もオリジナリティのあるものを記事にすることが重要です。

 

後は、とにかくモチベーションを保ち記事を更新し続ければ、
ドメインの年月や記事の更新頻度など、
様々な評価項目から評価され上位にランクインできるサイトが出来上がるはずです

 

初心者のうちは、なかなかモチベーションを維持するのが難しく
直ぐに落ち込んでしまい、サイトの更新頻度が落ちていくものですが、
めげずに頑張れば必ず報われる日が来ます。

 

私と一緒にアダルトアフィリエイトで稼いで、余裕のある生活を手に入れましょう!